女性

高齢者にも安全な水を

水

高齢化社会が進んでいることで、一人暮らしの高齢者の数も増加しています。水などの重いものを買う行為を苦痛に感じてしまう人も中にはいるでしょう。宅配水を利用することで、安心で安全な水を自宅まで届けてもらえるのです。

詳細を確認する...

水素を摂って健康に

商品の歴史について

水

水素水は、古くは浄水器の一種として水道の蛇口に取り付けるタイプのものが一般的でした。このほか、水素を発生させるセラミックプレート等が販売されるようになり、汲み置き水のボトルにプレートをいれて、水素を発生させる商品等も販売されていました。水素そのものは水中に溶けていても気体が抜けやすいデメリットがあります。また、水素水を作る際の化学反応で起こる怪我や機器トラブル等のリスクも抜けませんでした。この1〜2年の間では、アルミパウチで気密性を高め、水素を抜けにくくした、飲みきりサイズの水素水が販売されるようになりました。このほかにもペットボトルや、小さなサイズの水素水生成器等も販売されています。ライフスタイルに合わせて毎日健康的な水が飲めるような工夫が進化しています。

水素水の特徴とは

水素水は、水の中に水素分子が溶け込んでいるものです。水の中には水素分子が含まれていますが、水を生成する以上に水素分子が含まれていると考えると良いでしょう。これを飲むことによって、身体の中の活性酸素と水素が結びついて、毒素につながる部分が中和されていきます。これによってアンチエイジングや疲れ知らずの体につながると考えられているのです。まだまだ水素水の健康効果は研究段階にあるとされていますが、飲み続けることでサプリメントを毎日摂取している事に近い身体へのメリットがあると考えられています。ただし、水の中に水素が閉じ込められていても。時間と共に抜けていくメリットがあるので都度生成されたものを飲む事や、気体が抜けにくいアルミパウチ入りのもので飲みきることが大切だとされています。

品質検査クリアの安全水

ウォーターサーバー

ウォーターサーバーの需要が年々高まっています。安全に飲めるため、この先も人気と需要は拡大していくことが予想されます。会社によって料金は様々ですが、使用料と目的に合わせて選ぶことが大切です。

詳細を確認する...

宅配を活用しよう

水

水道水は安全に飲めるようになっていますが、まだまだ抵抗がある人もいるでしょう。宅配水を利用することで水を自宅まで届けてもらうことができます。水道水よりも安全な飲み水を確保しましょう。

詳細を確認する...